初めて淡水に行く!「台湾留学50、51日目」

今日は10月10です。
台湾は「中華民国国慶日」という中華民国の祝日で学校は休み!
ってことで、今日は初めて淡水という場所に行ってきました。

朝からテレビで大々的にセレモニーがやってました。

ちなみに!
今世界では中国の圧力で台湾と断交する国がとても多くなっています。
中南米もその一つでドミニカやエルサルバドルが台湾と断行したのも今年の話。
ただ、南米ではパラグアイが唯一台湾との国交を続けており、大統領がわざわざ来台されてました。

パラグアイに住んでる友達から送られてきた写真。
嬉しいよね。
ちなみに隣にいる女性が現在の台湾の蔡英文総統です。

 

てことで、現場はとにかく人が凄いらしいので避けて、今日は台北からもっと北にある淡水というところを目指します。

台北から日帰りで行ける場所ということでガイドブックには必ず載ってほど有名な場所です。
自分は今までに行ったことがなかったし、何もすることがなかったので行ってきました。笑

 

行き方はMRTの赤いラインでずっと乗ってれば終点が淡水の駅です。
(一番左上)

 

駅は思った以上に大きてびっくり。

 

そこからまずはお腹が空いてたので、淡水の名物を食べに行くことに。
バスで向かった先はこのお店。

 

この「阿給」と呼ばれる食べ物が名物みたいです。

名前は中国語で「アゲィ」みたいな感じでしたが、まず写真を見ただけじゃ味も想像できない。笑
そして見た目もちょっと怖い。笑

 

で、注文して出てきたのがこれ。(左はスープ)
まだ怖い。笑
もうどんな料理か分からないし、更に結構大きいので何が入ってるのか中を開けて見ると

春雨みたいなのが入ってました。
安心!
で、スープに浸して食べてみると
これが結構美味しい!
ダシがよく効いててまわりの油揚げみたいなのにも味が付いてて想像以上に美味しかった。

 

これが淡水の駅からすぐ近くの通り。

 

いろんな食べ物があって美味しそうなのもたくさん。

 

このケーキみたいなやつ、美味しそうだったけど大き過ぎるため断念。笑

 

たこ焼きもありました。

 

さっきの阿給を食べて少しお腹いっぱいになったのでお餅のデザートを。

これ、食べ方。笑

 

で、出てきたのがこれ。

めっちゃ不思議!
とゆーか、見た目ちょっと気持ち悪い!笑
これをきな粉、、、じゃなくてピーナッツ?の甘い粉に混ぜ合わせて一口大に切ります。

で、それをパクッ!っといくと、、、

いや、もうめっちゃ不思議な食感。

餅のように弾力性はないけど、めっちゃソフト。
なんてゆーか、餅が溶けるみたいな感じ。笑
表現難しい。
でも、餅を想像して食べたのでなんか物足りない感じではありました。
ちょっとだけ高いしね!

 

淡水は何もないよー、と聞いてたけど、食べるものがたくさんあって意外と楽しめました。
台北に飽きた人を連れてくるのも良いかも。
晴れてたら海のような川を見るのも良いだろうし。

 

で、帰りは士林駅で降りて故宮博物館に行ってきました。

たぶん10年ぶりくらい。
当時の記憶なんて全くなし。
そりゃ若い時はそこまで興味が湧かないだろうしね。
で、今回は、とゆーと。。
有名なこの「白菜」

と、「角煮」を見て帰りました。

 

だって祝日のせいか、人がめちゃくちゃ多かったからね!笑
台湾に来て初めて人混みの中に突撃したらもういいやってなりました。笑

 

ちなみに故宮博物館。
入場料は350元(約1200円)で、学生はなんと150元(540円)でした。

 

ラッキー!なんて思ってたら今日は「中華民国国慶日を祝うため無料です。」と日本語で丁寧に書かれてました!

通りで人が多いわけね。

 

で、帰りに友達のコーヒー屋さんへ。

 

1年半前に台湾で出会って、東京でも再会できて今では台湾でも有名なバリスタです。

コーヒーも美味しかった!

ってことで、今日は1日中遊びまくったので激疲れ。
夜は明日のテストのために勉強です!
寝ないか心配。笑





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です