台湾近郊の街、烏來に行く!「台湾留学123日目」

日本から友達が来ているので今日は台北の郊外に行くことにしました。
友達も友達の彼女も九份には行ったことあるみたいなので、他を探していたら温泉のある「烏來」(ウーライ)という街にしました。

「烏來」へは台北車站からバスで行きます。
MRTで来たらM8出口を出て数分歩けば辿り着けます。(下図参照)

バスの料金は乗る時と降りる時にユーヨーカーを機械にかざし、値段は40元(120円)くらいだったと思います。
とにかく安い。

 

で、目的地である烏來に行く前に途中下車。
何もないところで降ります。
目的地はこの「部品冰上桂」ってとこ。
美味しい、とゆーか、昔からある有名なアイス屋さんがあるみたいなんです。

 

何もない大自然を歩きます。

 

この日は雨は降ってないけど、霧がかかって景色はあまり見れず。

 

5分くらい坂道を登ったところで

 

ようやく美味しいアイス!を

 

と、思ったらまさかのお休みでした。笑
あるある。笑
てか、値段めちゃくちゃ安い。
こんな田舎にあるにも関わらずここのアイス屋さんはめちゃくちゃ有名なんだそうです。
もしかしたら冬場は休みなのかもです。

 

で、気を取り直してバスに乗り、烏來に向かいます。
そこから15分くらいで到着。

 

烏來には原住民であるタイヤル族の人たちが昔から住んでいる場所。
伝統的なご飯も食べれたり、歴史的な建物や資料館もありました。

 

でもまずはお腹が空いたのでここの名物であるイノシシのソーセージ。

台湾では豚は「豬」と書き、
猪は「山豬」と書きます。

 

見た目は最高に美味しそう。
だけど、台湾のソーセージは日本のソーセージを想像して食べるとがっかりすることを知っている。。

 

甘いんです。

 

味は美味しいけどね!

 

いろんな種類があって悩みましたが、3種類買って味を比べてみました。
が、どれも甘い!笑
どれも美味しかったんだけど、最後は甘さがくる台湾のソーセージ。
日本の塩気の効いたソーセージが恋しいです。
いや、でもこれはこれで美味しいのでぜひ烏來に行った際は食べて見てください。

 

で、そこからもう少し奥に進むとこんな線路が現れます。

 

烏來ではトロッコが乗れるみたいなんです。
奥に見えてるのがそのトロッコ。
なんでも大自然の中を爆走するらしい。
乗るしかないでしょ、それは。笑

 

週末だからは駅は大混雑。
それでも待ち時間は15分くらいだったかな?
片道は50元。

 

ちなみにこのトロッコ。

wikipediaから
日本統治時代の1928年、三井合名株式会社によって敷設され、木材の運搬を主とする人車軌道として運営される。木材運搬の他、観光客の送迎も兼ねていた。その後、1963年に観光用トロッコに転換され、翌年には複線化がなされる。
全長は2.5km

 

昔は木造のトロッコだったそうなんですが観光向けに改良されて今では立派な乗り物になってました。

 

こーんな大自然を駆け抜けながら進みます。

ちなみにスピードは想像以上に早くてジェットコースターに乗ってるような気分になります。
すれ違うトロッコも早いし近いので顔を出してたら間違いなく大怪我します。笑
あと、最後にトンネルにものすごいスピードで入って行くのでこれまた顔を出してるとたぶん強制的に日本に帰ることになると思います。
大怪我じゃ済まないレベルのスピード。笑

 

そんな大満足なトロッコで山の中腹に到着。

 

ここはー、この滝くらいかな?

 

おじさんのポーズ。笑

 

で、そこから更に上を目指します。
上に行くにはゴンドラのみ。
このゴンドラ、かなり古い建物の中にありました。
とゆーか、この周辺はkなり寂れててびっくり。。
そして往復が220元(800円)と結構高め。
でもせっかくここまで来たので行ってみました。

 

ゴンドラの中。
定員人数は91人とあり得ない数でしたが、20人くらいで出発。

 

上からの眺めはかなり綺麗だったけど、高くて普通に怖い。

 

猫空のロープウェーよりも普通に怖い。笑

 

で、ほんの数分で上に到着。笑

 

そこからひたすら階段を登ります。
ここ、まじで階段だらけなので気をつけてください。笑

 

で、ようやく到着。
こんな池や

 

こんな川があって
更に奥には遊園地?テーマパーク?があるみたいなんですが、疲れて断念。
相当広いです、ここ。笑
てか、こんな山の上にこんな広いテーマパークがあるとか信じられない。。

 

で、一番上では何もすることがないので休憩して引き返しました。

 

帰りは歩いて帰ろうと思ったんですが、疲れてて断念。
またトロッコに乗りました。

 

ちなみにこの烏来、温泉地でも有名で過去には旅猿でやってました。
でも、川沿いの足湯&温泉は工事中のため入れず。
奥に見えるのが温泉。
地元の人たちが楽しんでました。
と、こんな感じで台北に飽きたら約1時間で来れる近郊の街「烏来」はどうでしょう。
自然が多くてなかなか癒されます。

 

で、帰りはバスの中で爆睡。
帰りに世界一美味しいタピオカミルクティーのお店を紹介して(笑)

 

ぶらぶらして

 

夜の龍山寺に行って

 

夜は中山の激辛四川料理へ。

 

この二人、こんなに元気だけど辛さで泣いてました。笑
次は辛さは控えめにしよう。。

 

で、最後はマンゴーアイスで締め。
食べ過ぎ&激疲れで初めて11時に寝ました。
8時まで爆睡。笑
そして今日も食べまくろうと思います!笑





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です