台湾の習慣。「台湾留学323日目」

あれ、まさかの午前中の写真がなかったので一気に夜です。笑
学校帰り。笑

これ、台湾ではよく見る風景。
家の前で黄色の紙を燃やしています。
これは簡単に言うと、この紙(冥紙、紙錢、金紙)を燃やして、ご先祖さまにお金を届けようという台湾に古くから伝わる風習だそうです。

ただ、これ家の前でも結構やってるんですけど燃えクズと煙りがすごいんです。
なので窓を閉めないと結構きつい。。
ただ伝統的なものなので大切にしないとですね。
日本だと冬になると乾燥して火事になりやすいから絶対ダメだと思うけど。笑

 

今日は家の近くでご飯。

 

人だかりが出来てて、新しいお店がオープンしたのかなーなんて思ってたらまさかのポケモン。笑
まだまだやってる人がいるんだ。。
そしてこのめちゃくちゃ暑い日に。。
この前に住んでる人は最高だね。
ポケモンやり放題。

 

夜ご飯。
台湾で日本の5年分くらいのチキンを食べた気がする。
そして美味しい。

 

夜はviviとコーヒー屋に行くもまさかの休み。
近くのチェーン店に行ってまさかのフルーツティーを飲みました。
暑い日はフルーツティーも最高です。

ってことで、明日はちょろっと出かけます!
今日もクリックお願いします!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です