悪夢の始まり。笑 台湾の田舎をバイクで巡る旅③「台湾留学343日目」

昨日の寝床は台湾の山の中で見つけた民宿。
こんなに音が無い場所は久し振りでした。
おかげでぐっすり。

そして朝。
昨日は雨に打たれて、しかも夜だったので景色は見れず。
外に出て見るとこんな感じでした。

 

そしてみんなノーヘル。
台湾は田舎に行くと結構ノーヘルだったり、交通ルールがめちゃくちゃだったりします。笑

 

これが泊まった民宿。
弁当屋さんの2階が民宿です。

 

朝ごはんは隣のファミマでコーヒーとパン。
チョコレートのパンなんて久し振り、疲れてるんだろうか。

 

そして宿に戻ると宿主っぽいおばちゃんがいたので、昨日見た写真のことを聞くと

これ、私よ。

って言ってました。

まじですか!

こんな所で映画セデックバレに出てる人に出会えました。
実際に起こった場所は違うけど、撮った場所はここの近くって言ってました。
びっくり。

 

そして出発です!
今日の目標はここ。地図では近そうだけど、170km。
距離はそこまででもないけど、今日はこのバイク旅でも2,3番目に高い山越えなんです。
たぶんハードな一日に。。

 

ガソリンがほぼ空なのでガソリンを入れて出発です。

 

天気の良い時にゆっくりしたかったなー。
静かで小さな村でした。

 

そして引き続き山道。
寒いのでジャケットを。

 

山道でもあるこのトラップ。
もう本気でやめてほしい。
ドキッとする。

 

この奥に見えてる山も越えて行きます。

 

この奥の山も。笑
やばいよね。
カブで超える山じゃないと思う。
運転してて本気で思う。
でもこれが楽しいんです。
きついけど。

いつも思うけど、運転しててきっついなーなんてしょっちゅう思うけど、それ以上に楽しさが勝るんです。
でもその楽しさが何かわからない。笑
あっ、でも景色かなー。
時々とんでもないくらい綺麗な景色がいきなり目の前に現れたりするからね。
あとは知らない土地を走るわくわく感。
それがキツさを忘れさせるんだろうなー。

 

そして癒しのセブン。
ここ、今まで見た中で一番の田舎!
にも関わらずセブン。
本気で助かります。

 

こーんな景色を見ながら

 

休憩スポットに到着。

 

ここで休憩。
1個200円と高め。
そして固め。
持って帰る専用だな、この硬さは。

 

ちなみにここの地名は梨山っていうらしんですが、
梨も売ってました。
そこからきてるんだろうか。

 

ここでコーヒーを飲んで
桃を食べながらおばちゃんに天気のことを話すと。。。

 

自分
夕方から雨降りますか?

 

おばちゃん
いや、いつも1時とか2時くらいからよ。
今日もそのくらいじゃない?

 

いつも。。。
そして今12時半なんですけど。。。

先を急ごう。。。

そして後半戦の過酷な山道にさしかかろうと5分走った所で。。。。

向こうの山があり得ないくらい黒くなっとる!!!

そして5分後。。
ポツポツと雨が降り始め。。。

すぐにザーザー振りになりました。
これはやばい。。
一旦引き返してカッパのズボンを買おう。。

 

下半身がずぶ濡れになりながらも無事にさっきの場所の戻ってきました。

ただ、ここからが悪夢の始まりでした。。。笑

続きはまた明日書きます!
ちょっとでも気になった方、クリックお願いします!!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ