台湾でジャムを売る。(当日編)「台湾留学476日目」

1月5日。
日本では最後の休みかな。
長い長い休みが終わります。
台湾は2週間後に旧正月がやってくるので、正月の雰囲気を味わうのはそこまで我慢です。
ただ台北はゴーストタウンになるけど。

 

ってことで、朝の9時に家を出ます。
日曜日なのにいつもと変わらず爆音を出しながら工事してるのは台湾ならでは。
日本では法律で工事できない気がする。

 

セブンで買ったコーヒー。
めっちゃかわいいやん。
これは元気出る。
このセブンのキャラクターの名前は未だに分からないけど。

 

大好きな場所。
ここから見える101がなぜか好きです。
かっこいい。

 

ってことで、到着。
いつも懸垂をしてる公園で今日はジャムの販売のお手伝いです。

 

ジャムの運搬から始まり、ようやく配置できました。

 

今日売るのはこのジャムたち。
台湾のフルーツを使ったジャム。
無添加です。
激うまです。

 

毎月1週目の日曜日にこの、、、なんて言うんだろう。
日本語で言えばファーマーズマーケットかな。
英語か。
中国語では市集。
が開かれてて、たくさんの方が来られるそうです。

 

午前中はそうでもなかったけど、午後は人がたくさん。
途中に演奏会もあったり、そしてたくさんの日本人の方や、友達も来てくれてあっとゆーまの9時間でした。
でもヘトヘト。
台湾に来た時はこんなことが出来ると思ってもいなかったんで、自分自身大満足でした。
日曜日が一瞬で終わったけどね!

帰って明日の宿題と予習。
終わらずに寝そうだけど。
頑張ろう。

ってことで、ジャム売りのお手伝いは無事に終了!
明日からまた学校です!
早く旧正月来ないかなー。
今日もクリックして頂けると嬉しいです!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です