台湾の大気汚染。「台湾留学478日目」

今日の最高気温も26度。
夏ですか。
空がとてつもなく綺麗。。。

 

でしたが、今日はちょっと濁ってます。
実は台湾は大気汚染が結構深刻で、西側の台中、台南の方は台北よりももっと深刻だそう。
勝手に台湾は空気が良いみたいなことを思ってたけどそうではないんですね。

とゆーのも、福島の原発を機に脱原発運動が更に盛り上がって当時の原発の建設はストップ。
現在台湾の電力は火力発電80パーセント、原発16パーセントだったかな、に頼ってるらしい。
そのせいで台中の大気汚染は深刻、と、先生が言ってました。
他の人(原発反対の人)に言ったら、そのせいだけではない、と言ってました。

 

そんなこんなで台湾は今週の土曜に總統選挙がありますね。
先生が詳しく仕組みを説明してくれました。
クラスメイトが先生に誰に入れるのかを聞いたけど、先生は立場上濁してました。
話の流れからは少し分かったけど、その辺もなかなか興味深かった。

 

アジア情勢、歴史が大好きなアメリカ人。
台湾の選挙についてもめちゃくちゃ詳しいので教えてくれます。
ちなみに、元寇、隠岐という言葉まで知ってました。
すごい。
そんなこんなで土曜日の台湾は選挙一色になりそうです。
みなさんも良かったらテレビで見て見てください。
では、また明日!
今日もクリックして頂けると嬉しいです!!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です