久しぶりの食堂で懐かしむ。「台湾留学521日目」

水曜日。
週の真ん中です。
峠を越える日。
踏ん張りどころです。

今日も良い天気。
気温は18度くらいかな。
Tシャツの人がいるけど、ちょっとやり過ぎ。
太陽を見て決めたのか、たぶん後悔してる気がする。
それでもその後悔を見せないのはさすが。
てか、欧米人は気温体温が高いのか薄着の人が多い気がする。
自分は3枚着てます。

 

放課後。
今日は少し歩いて食堂まで食べに行きます。
で、細い路地を歩いてると向こうからタクシーがものすごいスピードでクラクションを鳴らして走ってきました。
人もたくさん歩いてるのに。
歩いてる方は避けるしかなく、クラクション鳴らしたもん勝ち。
ほんと、台湾で一番不満があるのはやっぱり運転の荒さかなー。
政府の行動の速さはなかなかだと思うけど、ここだけは本当に遅い。
もっと取り締まってくれたら、と思います。

 

そんな先の食堂で。
豚の角煮みたいな定食。
ここは前に通ってた定食屋さんが休みの時に通ってたお店。
いつくらいだったかなー。
ちょうど一年経ったくらいかな。
まだ学校が夕方に終わる時間帯を選んでて、そこから図書館で勉強、夜になって休憩がてらに行ってた食堂です。
ここのスープが美味しいんです。
あっつあつで台湾では珍しく塩分も多め。
(台湾はのスープは基本お湯です。)

よく来てたなーなんてニュースを見てたらお兄ちゃんも覚えててくれました。
美味しいし、安いし、ちょっと遠いけどまた来よう。

 

食後。
なんの写真を撮りたかったのかよく分からないけど、たぶん気持ち良い!
ってことを言いたかったんだと思います。
最近は晴れが続いて、同僚はもう春だね。って言ってました。
台湾の春なんか余裕ぶっこいてたら一瞬で終わってあの灼熱地獄がくるからね。
暑くなったらまたバイクで台湾を旅しよう。
それまでは勉強!!!
かな。

今日もクリック!お願いします!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です