ブログを書く理由。「台湾留学557日目」

水曜日。
今日は最高気温30度の予報です。
夏か。
ちなみに明日も。

 

昼はメインキャンパスに行って弁当買って昼ごはん。

 

いつもなら正門から入らず横の方からサッと入ってササっと買えたんですが、今はコロナの影響で正門からしか入れません。
しかも検温付き。

と、こんな感じで毎日同じ日、同じブログの繰り返しなので今日はブログを書く理由について。
タイトルはめちゃくちゃ格好良く書いてますが、なんてことないです。笑
毎日の記録です。笑

 

昔、若い頃に約2年かけて世界中を旅したんですね。
その旅をする前に何か記録を残せたら良いなーと思い始めたブログ。
当時はフェイスブックが日本で流行り始めたくらい。
インスタグラムは全然やってる人がいない時代。
mixiは終わってたくらいの時かな。笑
若い子は知らないね。

で、それから現在のように毎日ブログを書くようになって。
当初は記録用で友達くらいにしか教えてなかったんですが、やっぱりバレるもんですね。笑
そこからなぜか家族、そして元の職場の人たちにも知れ渡り、旅を始めて2ヶ月後くらいかな。
今と同じランキング、当時は世界一周ブログランキングというものに参加して、そこからいろんな人に見てもらって。
いつも言ってるけど、こんな適当なブログなのにたくさんの人からコメントもらったり、世界のどこかでブログ見てくれてる人とばったり出会ったり。
覚えてるだけで、東京、クロアチア、ボリビア、スペイン、モロッコ、ブラジル。。。
そんな感じでいろんな人に出会えたのも、ブログ書いてて良かったなーと思うこと。

 

旅を始めて1ヶ月後、中国に入ってネットは遮断。
なのでアップロードは出来ずに下書きをして。
これは中国に入ってすぐの北京での宿。
ドミトリーにビビって個室を選択。
まだまだ旅に慣れてない時で不安でいっぱいな時。笑
今と違ってwifiもあまりないし、中国なんてネット規制がすごいしね。
なので検索するものほぼ全てダメ。

 

ここは洛陽にある世界遺産だったかな、龍門石窟。
こーゆうのが小さい時からずっと好きだったんです。
たぶん、とゆーか、絶対父の影響。

 

インドではこんな感じで現地の人に混ざって時にはブログを書いたり。笑
ちなみにインドでは最長で36時間電車に乗ってました。笑
昼は蒸し暑く、夜は寒い。
人もぐちゃぐちゃ。
窓のそばで携帯を触ってると外から手を出して盗られることもあるし、中に置いてても盗られることもあるし、なかなかスリリングな旅でした。
でも出会う人みんないい人ばっかりなんだけどね。

 

ここは南米での宿。
汚くてごめんなさい。笑
首都ラパスで、出会った日本人と1週間くらいのんびりしたかなー。
ボリビアは南米でもトップクラスの物価の安い国。
この宿も一人500円くらいだった気がします。
しかも美味しい日本食レストランもあるので、しばらく旅の休憩してました。

 

ボリビアの写真。

 

そしてエクアドルでは途中で出会ったコロンビア人と一緒に一人120円くらいの宿に宿泊。

なんもない町だったけど、景色と人はとてつもなく美しかったのは今でも覚えてます。

 

そんな感じでなんか昔の思い出の話みたいになったけど、こうやって昔のブログを見返して、あぁ当時はこんなだったなーとか、こんな気持ちだったんだーとか、また当時のことを思い出せるのでそれは本当にブログをやってて良かったと思える瞬間です。
今書いてる台湾ブログもまだ最初から見返してはないけど、気が向いたり、懐かしく思うようになったら見てみようかな。笑
旅のブログと違って、毎日が同じだから更に面白くないんだけどね。笑

ちなみにブログを書いてるのは朝起きてからトーストを食べながらのんびり書いてます。
これは旅中も一緒かな。
毎日書いて大変じゃないって聞かれるけど、それが全然。笑
毎日の日課になったし、たった20分くらいだしね。
当たり前になれば、全然苦痛じゃなくなったりもします。
不思議。

ってことで、当初の予定は1年。
留学が1年だからブログも1年の予定だったけど、延びて延びて1年半。
全然台湾の情報載せてないけど、それでも見てくれたり、コメントして頂いたりと本当に嬉しい限りです。
このブログを通してもいろんな人に出会えたしね。
ってことで、このゆるいブログはもうちょっとだけ続きます。
時間の空いた時にでも、電車通勤の時にでも見て頂けると嬉しいです。
何の情報もないけどね!

では、また明日からふっつーの台湾日常どうでもいいブログに戻ります。
あっ、クリックも毎日待っておりますのでどうぞ宜しくお願いします。笑





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です