台湾のコロナ。「台湾留学687日目」

今日は、、、何曜日だろ。
火曜日かな!

 

今日はいい天気!!

 

学校。
可愛くないパンダのトラックの横に可愛い子供たちがいました。
小学生かな。
たぶん、外国人に質問する授業か何かで来てたんだと思います。
みんな質問されてました。
が、自分はされませんでした。
台湾人と思われたのかな。笑

 

ぶっ飛んで昼ごはん。笑

 

今日は久しぶりのここ。
カレーを食べようかなーなんて思って来てみると

 

気が変わったので豚の角煮丼にしてみました。
この前カレー食べたばっかりだしね!!

 

ってことで、その角煮丼。
中にはキムチのようなものが入ってました。
見た目すんごいけどこれがかなり美味しかった!
大盛りにしたけど、食べた後またお腹空きました。笑
めちゃくちゃ暑い日は食欲がちょっと落ちるけど、最近はそこまで暑くないので食欲も普通に戻ってきたかな。

 

ってことで、今日は台湾のコロナのこと。

台湾、もう何ヶ月コロナの感染者が0なんだろう。
(海外からの帰国者は除く)

おかげで何の心配もしてないで外出出来てます。
銀行とか郵便局、地下鉄、バスは必ずマスク着用。
無ければまず入れません。

そして海外からの帰国者。
これも徹底していて、帰国後は隔離14日間。
絶対に外には出てはいけません。

これは日本と違うところかな。
そして政府から一日1000元の補助あり。
なので一人の人はみんなウーバーとか頼んでご飯を食べてるみたいです。

そして携帯のGPSで居場所が分かるから出かけてもバレるみたいです。
そしてバレたら罰金。
その額もかなりの高額だった気がします。

 

そういえばこの前、先生がコロナのことを少し話してました。
最近、台湾に住んでるベルギー人のコロナの感染が発覚したみたいで(台湾に3ヶ月滞在しており、台湾に来る前に味覚障害があったらしい)、濃厚接触者はみんな検査をしていたみたいです。

結局、濃厚接触者の中で陽性の人は見つからず。

なんだったんだろう。。。

PCR検査は過去のコロナの陽性にも反応するんだろうか。。
それとも。。。

ちなみに先生は今年60歳。
持病も持っていて、コロナが本当に怖いと言っておりました。
若いと良いけど、年寄りにはね、って。
14日間の隔離は完全には有効ではないだろうし。。。と。

学校は9月から新学期。
まだビザを持ってない人は来れないから、学生は大幅に減るみたい。
学生が減ると先生たちの勤務時間も減り給料も減る。
だけど、一気に解放して世界中から学校に来るのも怖いって言っておりました。

ちなみに確か今、日本からはワーホリのビザを持ってる人たちは入れてるみたいです。
隔離14日間をすれば普通に台湾でも生活できるみたいです。

先生も今はマスクを買っておいた方が絶対に良いって言ってました。
第二波が来た時のために。。

 

こんな感じで今は安心して外出も出来るし、外ではマスクを着用することもほぼ無くなってきました。
が、まだまだ油断は出来ないのかなーと思います。
なのでゆっくりではあるけど、マスクも買うようにしてます。
一番良いのはこのままこのまま収束することだけどね。

日本はまだまだコロナが増えてるみたいだけど、皆さんも気をつけてくださいね。
マスクと距離!
これが一番大事なのかなー。。。

 

今日もクリックして頂けると嬉しいです!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です