山の中にいきなり現れる温泉!「台東バイク旅行3日目前半・台湾留学726日目くらい」

おはようございます。
今日はバイク旅のブログです。

バイク旅3日目。
なんだかんだであっとゆーまに2日目が終わり。
花蓮まで来ました。
今日は矢印の下の台東まで一気に目指します。
そして道。
台東までは大きな道が3つあるのですが、今回は一番中央側の道を通り、帰りに海沿いを通って帰る予定です。

 

朝ごはんはホステルの。

意外としっかりとした朝ごはんが食べれました。
ちなみに台湾に住んで2年、台湾式の朝ごはんは日本から友達が来た時しか食べなくなりました。
美味しいんだけどね。
やっぱり朝からはなかなかヘビー!
ってことで、封印されてます。

 

今日も朝の8時には出発です。
なかなか眠い!

 

今日もぴっかん照り。
気温は余裕で30度を超えて来ます。
日焼けもそろそろ大変なことになってきました。

 

花蓮の街から2時間くらい走った頃かな。
懐かしい広場に着きました。

 

ここは去年のバイク旅の時に寄った場所。
原住民、阿美族(アミ族)のお祭りがあった広場です。
1年に1回のお祭りで、去年はたまたまバイクで走ってると祭があり、中に入って音楽とか踊りを観たんですがそれがもうなんと美しかったことか。。
見てるだけで感動するんです。

 

服も綺麗だし、音楽も原住民の独特の音楽で。

これは去年お写真です。

 

で、今年もまさかのタイミングでお祭りでした。
が、メインは今日の夜からだそうで、残ってみようかとも思いましたが台東に行くので断念。
代わりにグッズを見ていたらおばちゃんが話しかけてきてくれました。
最初は中国語で。
だけど、すぐに日本人?って聞かれて、少しは日本語喋れるよ、と。。

で、日本語を話し始めたんだけどそれがもうなんとも綺麗な日本語で。
全然ちょっとどころじゃない!
しかも年齢を聞いてびっくり。
80歳近い年齢でした。
60歳くらいかなーと思ってたのに。

それからいろんなことを話してくれて、日本語のことや、昔のこと、恋愛のこと。笑
まさかのおばちゃんが作ったブレスレットまで頂きました。。。

このお祭りは夜が一番良いから夜に来なさい、と。
確かに原住民のお祭りはお酒を飲んで踊って歌って、と最高に盛り上がるらしいんです。
もうとにかく見たかったので、おばちゃんと別れた後にセブンでコーヒーを飲みながら今後の予定を立て直します。

 

が、やはり台東でもゆっくりしたかったので今回は断念。
その代わり他のお祭りを探すことにしました。
あれば良いけどね!
光復という町でした。

 

そこからずーっと南下。

 

こーんな道だからね。


もう最高。
いや、最高なんてもんじゃないです。
台湾、本当に綺麗。
暑くても日焼けしてもそれを忘れるくらい気持ち良いんです。

 

そんな道もあり、こんな田舎道もありで大好きな柚子(文旦)を見つけました。
台湾の果物の中でトップ3に入るくらい好きなフルーツです。
日本の柚子とは違って、大きくひょうたんみたいな形。
味はグレープフルーツを甘くしたような感じです。
剥くのが大変だけど、それはもう美味しくて食べたら止まりません。

 

ここはその文旦(柚子)の有名な産地みたいで

 

どうもこんにちは。
大好きな文旦と2ショットです。
これは感動。

 

そこからも更に走り続けます。

 

この道はツバメ道路。

 

こんな感じでツバメがビュンビュン飛んで来ますよ看板があります。
が、今回は全然飛んでおらず。
時期とかあるのかな。
前回はめちゃくちゃ飛んでくるので本当に怖かったけど。

 

山の中ではお茶休憩。

 

お茶の産地でも有名みたいです。

 

こんな感じで観光客の方に混じってお茶を試飲。
美味しいのか美味しくないのか分からなかったけど、最近はお茶に目覚めつつあります。

 

お土産で購入、とはいかず。

 

そんな感じでもう昼になってきました。
玉里という町に寄って、

 

昼ごはんはここ。
おぎやはぎです。
「小木屋」です。

ここ、いつだったかな。
インスタでフォローしてくれてる人が教えてくれて行ったんですよ。
で、食べたらなんとまあ。
激うまでびっくりだったんです。
それ以来、こっちに来るたびに寄るようになって今回で、、、3回目だったかな。

 

昼時は人がいっぱい。

 

で、これがこの玉里の名物「玉里麺」です。
なんだろう、少し豚骨スープのような味で、ラーメンに近いかな。
で、このチャーシューも美味しいし、上にのってる玉ねぎのようなものも合うし。
今回も大満足でした。

 

お腹いっぱいになったところでちょっと山の方へ。

 

これですこれ!
そう、温泉です!
ここに来たら絶対に温泉!

いつだったかな。
もう1年以上前に初めてバイクで旅した時に、もう寒くて寒くて凍え死にそうだったんです。
まだ6月だったかな。
山の方は結構寒くて、初めてのバイク旅だったので防寒もしっかりしてなく。。。

 

そんな時にふと現れた温泉がここだったんです。
あの時はもうとにかく救われたなー。
行ったのは近くの別の温泉だったけど、2回目からはここに来るようになりました。

 

このホテルの中にある温泉施設です。

 

日帰り入浴で250元(900円くらい)だった気がします。

 

そしてここ。
なかなか凄いんです。

凄くないですか?
これ全部、温泉なんです。

 

貸切風呂ももちろん使い放題。
温泉もヌルヌルで最高でした。
お腹もいっぱいになったし、もうちょっとのところで寝そうだったけどね。

 

ちなみにくまモンもいました。

 

外ではこんな感じ。
お見苦しい写真を。。。

こんな田舎までは誰もこないのか、ほぼ貸切でした。
ここで泳いでゆっくり休憩。

 

このおじちゃんとは3回目の再会。
いつも楽しそうに話してくれて、日本に行ったことや台北に住んでたことを話してくれます。
何するにしても気を使ってくれて本当に良いおじちゃん。
ロビーでずっと話して旅の疲れを癒しました。

こんな感じで3日目の前半は終わり。
昼までがもう濃すぎ。
いろんな人にも出会えて、美味しいものも食べれて、更には綺麗な景色もずっと見れて。
最高ですか。

ってことで、後半は一気に台東へ!
今日中に辿り着けるかな。笑
辿り着けるに一票!の人はそのまま下のクリックを押してください。
辿り着けないに一票!の人はそのまま下のボタンを2回クリックしてください。

では、また明日!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です