台南い行ったら何日も通うプルプル軟骨ご飯!「台湾滞在日目753 日目くらい」

台南2日目の朝。
朝ごはんを買いに行きます。
市場。

 

台南にも朝から台湾式の朝ごはんがたくさんあって、それを求めて買いにくる人たちも多いです。

 

た、ただ。。。
朝からこんなガッツリご飯はもう絶対に食べれないのでこの市場ではプリンだけを買って、適当にコーヒーとパンを買って帰ります。

 

宿の近くで見つけた落書き。
いや、これはもうめちゃくちゃ良いと思う。
大通りに面してないから気づかれることもないし、なんでこれを書いたのかとっても不思議。
でも朝からなんか嬉しくなりました。
ちなみにちびまる子ちゃんは中国語では「小丸子」

 

ってことで、さっき市場で買ったプリンも食べてみました。
うん、普通に美味しい!!
それだけ!

 

で、11時頃までだらだらして出かけます。
一日出かけると疲れるしね。
宿のすぐそばの赤崁樓。
学校の教科書にも出て来ます。
前に入ったことあるので今回は外から毎日見ておきます。

 

台南はずーっと晴れ。
しかも毎日30度くらい。
暑いです。
でも天気が良いのでそれだけで良い。
台北なんてもう1ヶ月くらいずっと曇り(控えめに行って週4は小雨)。
全然太陽が出ません。
去年も一昨年mpそんなんだったかなーと思うけど、もう忘れました。

 

ひたすら散歩。

 

あてもなく。

 

ここは一体何なのかと思ったらまさかのパン屋さんでした。
豪華すぎ。笑
明日にでも来てみよう。

 

道で見つけたUFOキャッチャー。
まさかのボールドが景品。
これ欲しがる人はいるんだろうか。

 

ここはあの有名な雑誌の表紙にもなった場所。

 

これこれ。
雑誌BRUTUSで表紙になったんだけど、台湾人がもっと良い表紙があるだろ!ってことで、アプリなんかも出て各自がいろんな表紙を作ってました。

 

確かに台湾っぽいよね。

 

ちなみに自分のはこれでした。
これも台湾っぽい!と思う。笑

 

ってことで、あまりにも暑いのでこの市場のこのパイナップル推しのドリンク屋さんでパイナップルスムージを飲んでみました。

 

これ。
が、まさかの激うま。
暑い時にぴったり。
そんな甘くないしね。笑

 

そこから昼ごはんへ。

 

今日はここ。
看板にドーン!と出てる軟骨飯。
名前もそのまま「聖記軟骨飯」

ここの軟骨飯がもうね、とんでもなく美味しいんですよ。
2年前に来た時にハマって、滞在中通って、前々回来た時はまさかの台風で休み。
その次の日も休み。
ってことで今回はリベンジなんです。

 

ご飯は外で作って、食べるのは中。

 

大量のプルプルトロトロ軟骨が無造作に外に置かれてます。

 

これが軟骨飯(小)

 

これです。
口に入れるともうトロットロすぎて溶けてなくなります。
っていうのは大げさだけど、ほんとそれくらいトロトロ!
味ももう言うまでもありません。
美味しいんです。
とんでもなく美味しいんです!!!

 

下にはもやしとメンマがあって、まさにザ・どんぶり!!!
って感じです。
もちろん一瞬で無くなりましたがまた来ます。笑
老闆(オーナー)とたぶん有名人。

 

その後はお寺を見たりして

 

ここ。

 

有名な紅茶屋さんみたいです。
名前は「双全紅茶」
1949年からやってるみたい。

 

1杯25元。(90円)
みんなこんな感じで1杯飲んで喋って帰っていきます。
ほんと、ティースタンド!
サクッと飲んで帰る!
コーヒーもこんな感じが大好きです。

ちなみに写真はありません。
撮り忘れました。
ブロガー失格!
ちなみに無糖で飲もうとしたらお店の方に「苦いよ!」と言われたので砂糖を少し入れてもらいました。
味は、少し苦くて美味しい紅茶。
ぐびぐび飲めます。
みんなボトルでも買ってました。

 

そしてこの写真の左に写ってるおじちゃん。
ここに座って紅茶を飲んでたら、日本語で話しかけてきてくれました。
日本語はペラペラ。
中学校まで日本語教育だったから中国語の勉強はしてないって言ってました。
台南のオススメの場所や、歴史を教えてもらいました。
てっきりお店のオーナーかと思ったら台南に住んでる方で、なんと92歳!笑
毎日三越のデパートに行ってお昼ご飯食べて、ここの紅茶を飲んで帰るんだって。
どれだけ元気なんですか。
なんで三越でお昼ご飯食べるんですかって聞いたら、美味しいからって言ってました。笑
自分も毎日三越でご飯食べたいです。

 

ここは大きな交差点の近くにある日本統治時代の建物。
名前は忘れましたが、日本の銀行の支店だったみたいです。

 

その向かいにある林デパート。
1932年に建てられ、戦後は軍や警察の派出所になり、2013年にまた林デパートして建物が再活用されたらしいです。

 

当時の写真。
上二つの写真がそのままよく残ってることがよく分かります。
ちなみに紅茶屋さんで会ったおじいちゃんがよく「銀座通りがー、」って言ってたんですが、当時はここを銀座通りと呼んでいたらしい。
看板には全く銀座通りなんてなかったから今ようやく分かりました。

 

この消防署も統治時代の建物らしいです。
中はまさかの消防記念館みたいで、行った時は全く知らず中に入らず。
めちゃくちゃ後悔。。。

 

ここは国立台湾文学館。

 

ここもしっかりとした建物。中に入ったけど、なかなか難しくてサッと静かに出ました。

 

その後はお寺を見て

 

のんびり台南を歩いて二日目の前半は終わりです。
とにかく暑い!
けど、台南の雰囲気はやっぱり好きです。
バイクも遅いし、人も少ないし、歩いてても台北と全然違います。
台北に飽きた人はぜひぜひ台南へ。
お寺と食べることが好きな人はハマると思います。
ただ、夏は絶対に死ぬので注意してくださいね。笑

ってことで、今日もクリック!して頂けると嬉しいです!!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です