お正月は台湾でいちご狩り。

おはようございます。
今日のブログはまだ1月2日。
まだお正月です。

が!
今日は朝早くから起きて出かけます!
いちごとプリンのために!!!!

 

朝の7時。
めっちゃ眠いけど出発です。
何度だと思います??

 

12度です。

 

歩いてたらまだ寒いで終わるけど、バイクで12度はもう地獄に向かって走ってるようなもんなんです。
なのでお決まりのこれ。
神様、桐灰様。
このホッカイロを腰と背中、足に貼って、ヒートテックにフリース、そしてダウン、手袋。
これで完璧です。
それでも若干寒けどね!

 

今日のルートはこんな感じです。
目的地は「大湖」という街。
なぜピンク!!
そりゃいちごだからね!
ここは台湾でも有名ないちごの産地で、冬になるとたくさんの人がいちご狩りにやってくるそうです。
夏にここを通った時にいちごの産地ということは知っていたので、冬になったら来てみよう!
ということで、今回はバイクで行ってみることにしました。

と、簡単に言いましたが距離にして130km。
ひたすら田舎道を走るのでなかなか時間がかかる!
しかも寒い!笑
でも頑張ります。

 

ひたすら新北を走っていき、1時間。
小さな町に到着。
ここで朝ごはん。

 

旅行をする時のちょっとした楽しみ、朝マック。
台湾式の朝ごはんはまず食べなくなってしまいました。
豆漿も美味しいけど、朝からはなかなか重い!

 

と思ったけど、こっちもなかなかヘビーだね。
これが結構美味しいんですよ、マフィン。
普段は食べないから本当に美味しく感じる。笑

 

ちなみにここの2階。
めっちゃ古くて良い味出してました。
お客さんは0。

 

ここは田舎にあるセブン。
いつもはここで休憩するんですが、今日は急ぎのためパス。
年中桜が咲いてるセブンです。

 

天気も良くなって、気温も上がりこの頃には18度くらいに。
最高気温は20度だそうです。
なので暑い!
ホッカイロで暑い!
それでもバイクで走ってるからちょうど良くはなるんだけど。

 

台北から走り続けて3時間半。
辺りがいちご畑になってきました。

 

こんな感じでいちご狩りをやってますよー!と教えてくれます。

 

目的地「大湖」まではあと数十分。
と、ちょっと休憩。
遠くの方にこんなものが見えたからね。
そりゃ行くっきゃない。

 

近づいてみると。。。
こんな感じで鮮やかな「タルチョ」が飾ってありました。

 

この「タルチョ」というのは、5色の旗に託された文字や絵が風になびくことで読経したことになるという、チベット仏教の信仰のひとつだそうで、チベット、インド北部を旅していた時によく見ていたんです。
とにかく懐かしく、あの頃のことを思い出しました。

チベット系のお寺なのかな。
でもちょっと違うような。
新年なのでしっかりとお参りしておきました。

 

良い休憩になりました。

 

その後10分ほど走って街に到着。
いちご狩りの車で大渋滞だったけど!

 

最初の目的地はここ!
いちごの何だろう、お土産屋さん、、いや、名前はいちご文化館。

 

この街はとにかくいちごです。

 

いちご。

 

こっちもいちご!

 

とりあえず文化館と呼ばれる建物の中に入ってみます。
まずはお土産コーナー。

 

その後にちょっとした広場のような場所に出て

 

ここでもいちご。

 

そして。。。
ここからが凄かったんです。
いちごのスープに、いちごと肉のコラボ。

 

こっちはいちごのホットドック。
台湾っぽいなー。笑

 

こっちは安心、いちご大福。

 

いちごシュークリーム。

 

美味しそうなので買ってみました。
意外と美味しくてびっくり。

 

最後の締めはこれ。
いちごソーセージ!

好奇心で買ってみましたが、いちごうんぬんよりもまず台湾のソーセージが甘い!!
それが問題!
いちごの味なんて全くしなかったしね。笑

 

ちなみにこの文化館と呼ばれる場所の裏にもいちご狩りが出来る場所がありました。

ってことで長くなったので今日はここでおしまい。
最後の締めはいちごのソーセージになりましたが、明日はちゃんといちごとプリン乗せますね!!
すみません。笑

ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣

にほんブログ村 海外生活ブログへ  

  
  
  

2 件のコメント

  • いちごの餃子とかホットドッグとか、ソーセージとか面白すぎです。

    ソーセージ甘すぎましたか、やっぱり!
    大受けでした。

    • こーゆうのって台湾らしいですよね!
      流石にしょっぱい系のものと合わせるのは。笑
      でもとっても楽しめました!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です