考え方の違い。(文化の違い)

ども!
台湾は警戒レベル3級が今月の28日まで延長となりました。
なのでマスク着用はもちろんのこと、ご飯も持ち帰りが続くのかな。
今は台湾全土で店内での飲食は禁止です。
普通の屋台とかお店は良いけど、居酒屋とかレストランはきついだろうなー。。。

 

てことで、今日は家のことを。
あっ、ヨガマット買いました。笑
大好きなネットショップで600円。
これで日々のストレッチが快適になります。
ちなみに今してるのはO脚、姿勢矯正、股関節のストレッチに開脚ストレッチ。
これを1時間かけてやっております。
暇か。

 

で、つい最近大家さんから連絡が来て、コロナだから毎月の家賃を2,000元(8,000円)引きます、とのこと。
家で冷房を使う時間も増えるだろうし、とのことで。。。
どんだけ良い人!
ちなみに先月の電気代はいつもの倍でした。。。(今年は暑くなるのが早いのと、オンライン授業のためクーラーを付ける時間が増えたこと)
なので助かる。。。

 

おっと、それでは今日の本題です。
今住んでる家は台湾では良くある、玄関が同じでそこからいくつか部屋が分かれてる、やつです。
自分の家は家の中に部屋がいくつかある、という感じではなくて、玄関は同じだけど、そこからまた別々に個人の玄関がある、という感じなんです。

よく分からないね。笑

要はしっかりと個人個人の家が分かれてるってことです。笑

 

でね、共有の玄関を上がると靴を脱いで廊下があるんです。
今日はここがポイント!!

で、他の部屋は全部台湾人なんですが、そのうちの何人かは普通に靴で上がるんですよ。
自分の部屋まで靴で行って、そこで靴を履き替える。

なので廊下は土足で上がってるのでめちゃくちゃ汚いんですよ。
ちゃんと靴脱ぐ場所もあるのに!

しかも廊下にはちゃんと靴を脱いでね!って書いてあるんですよ。

 

請脫鞋!(靴脱いでね!)

 

って。

 

これ、自分はスリッパ履いてるのに外の汚い土を踏んで部屋に入ってることになるので嫌じゃないですか。笑

なので言いました。
最近入って来た若い男の子に。

 

ちょちょちょ、靴脱いでもらえる?

 

って。

 

あそこに下駄箱見えるよね?
一段上がってるよね?
壁にも書いてあるよね?

 

そしたら何て行ったと思います、その子。

 

大家に何も言われなかったから。

 

ちーん。

 

だそうです。
なんじゃそりゃ。笑
自分で分かれ?
言われなくても分かるのが大人よ?

まじでそんな言い訳が来るとは思ってもなかったのでまじで白目!
でもね、もう慣れてるんですよ、ここは台湾!
バイクで100%相手が悪くても謝らないことも多々。
※全員が全員そうじゃないですよ!

 

でも、言い訳してくるとことか、謝らないところはもう慣れました。

 

でね、この話はそれだけで終わりません。

 

それから1,2ヶ月くらい経ったくらいかな。
つい最近。
またその男の子が靴履いて上がってるんすよ。

なので聞いたんです。

 

ちょ、前に言ったよね?

まだ靴履いて上がってんの?

って。

 

そしたら何て言ったと思います?

 

90/100は靴脱いでる。

 

おーい!!!!!

絶対脱げ、絶対に!

100回そこ歩くなら100回靴を脱げ!

 

こっちは脱ぐ比率が上がったからって

 

おぉ、良いじゃん!

 

とはならんからな!
100/100にしろ!

まじでツッコミどころがありすぎてわけ分からん。

 

でね、言ったんです。

 

その10/100はなんで靴履いて上がるの?

って。

 

そしたら何て言ったと思います??

 

荷物を両手に持ってるから。

 

 

 

 

おーい!!!!!

 

置け?

 

とりあえず置け?

 

まずその手に持ってる荷物を置け!!!!!

 

そこは地面より綺麗な場所や!

 

そこにまず置け!!!!

 

そんなことが起きる台湾の日常なのでした。
こんなのあげるとキリがないけど、やっぱり考え方の違い、文化や習慣の違いはよくあります。
台湾にいるなら台湾のやり方で、って思うこともあるけど、こういうのは決まりがあるからね。
と、自分に言い聞かせております。

 

まじで、こーゆうのよくあるんです。
意味分からん答えが帰ってくること。

 

これが今日の考え方の違い、でした。

 

早くコロナ終われ!





ブログランキングに参加しています!
もーし良かったら読んだ後にこのすぐ下の「海外ブログ」というボタンを押してくれると嬉しいです!
1位目指します!
お願いします!泣
にほんブログ村 海外生活ブログへ  





        

2 件のコメント

  • 自分の中のルールで動く人が多いんてすかね。。。。?
    お疲れ様です(苦笑)。
    日本でもそういった個性派(私はやんわりそう言ってます。笑)は最近増えてきてる気がします。
    他の事例も気になるので、機会あればまた教えてくださいね!

    • だと思います!
      よく奇想天外なことが起こるので面白いですよ!笑
      また何かあればブログに書きますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です